JSTT JAPAN SOCIETY FOR TRENCHELESS TECHNOLOGY 一般社団法人 日本非開削技術協会

JAPAN SOCIETY FOR
TRENCHELESS TECHNOLOGY
一般社団法人 日本非開削技術協会
記事の検索 工法ナビ

道路を掘らない技がここにある!

Why dig trenches when there are better solutions?

Topics


◆「第28回非開削技術研究発表会」を開催します。

参加者募集中です。今回は特別講演として、米国EPA(環境保護庁)の調査「北米における管路更生工法の経年劣化総合試験結果」がございます。講演者はルイジアナ工科大学 名誉教授、前非開削技術センター所長のRaymond Sterling教授(逐次通訳付)です。最後までぜひご参加ください。

プログラムのダウンロード

アブストラクト集のダウンロード

1.日  時  平成29年10月18日(月曜日) 09:00~17:20 (08:45受付開始)
2.場  所  発明会館 地下ホール (東京都港区虎ノ門2-9-14)
3.参加費   JSTT会員、JSTT関連団体(3000円)、 非会員(6,000円)、役所/官庁・学生(無料)
4.継続教育  土木学会 7.0単位、(一社)全国土木施工管理技士会連合会 7ユニット

5.申込方法: 申込 オンラインでのお申込にご協力ください。
                  
    

◆非開削技術講習会講習会を東京と大阪で開催します。

東京(9/21)と大阪(10/20)で講習会を開催いたします。会員、及び関連団体会員無料です。
今回は(公社) 日本下水道管路管理業協会様と、(一社) 日本管路更生工法品質確保協会様との共催となっております。

内容は東京が:
①「非開削地下探査技術適用の手引き(案」)の説明
②「地下管渠工事の社会的費用 -算定の手引き-(案)」の説明
③「管路更生工法の変遷と現状」

大阪がこれに④「北米における管路更生工法の経年劣化総合試験結果」を加えたものです。
④は東京では10/18日の非開削技術研究発表会で講演致します。
当日、希望者のみ①と②の書籍を販売いたします。
東京(9/21)のプログラムをダウンロード
東京会場申込

大阪(10/20)のプログラムをダウンロード
大阪会場申込


◆ノーディグ・トゥデイ100号(7月)が発行になりました。

100号記念です。
 ≫機関誌一覧へ


◆「地下管渠工事の社会的費用」算定の手引き(案)を発行しました!

「地下管渠工事の社会的費用 -算定の手引き-(案)」が発行になりました。  地下管渠工事の経済性を、その直接的な工事費だけでなく、工事が道路車両交通や周辺居住者などに与える影響も貨幣価値換算して加味することで、総合的に評価する手法を提案するものです。  ≪付録≫として、参考工事を対象としたエクセル形式の試算事例の説明書を付けております。なお、その計算事例(エクセル形式)は本ホームページよりダウンロードして利用下さい。

≫ 購入及び計算シートダウンロードへ


◆非開削技術のYoutubeチャンネルを開設しました。

これまで工法ナビに掲載していた動画や、昨年までの研究発表会の動画を公開しております。技術分野別に再生リストが分かれておりますので、同じ技術分野の動画を連続でご覧いただけます。
JSTT Youtube Channel

◆非開削地下探査技術適用の手引き(案)を発行いたしました。H28年3月

金属管やプラスチックス管などの各種ライフライン設備の探査や、近年よく報道されている路面下空洞の探査を効率的・効果的に行う方法が書かれています。計画から報告までの業務内容もお分かりいただけます。

≫ 購入ページへ