• ホーム
  • Web(Zoom)形式の参加でCPD(S)をご希望の方へ

Web(Zoom)形式の参加でCPD(S)をご希望の方へ

10月5日 お知らせ
【CPD(S)受講証明を必要とされる方へ】
Web(Zoom)形式による参加の場合、従来の参加方法と異なる手続きが必要です。下記の注意事項があります。受講前に必ず下記をお読みいただき、ご不明な点はJSTT事務局までお問い合わせください。できるだけお問合せフォームを使ったお問い合わせにご協力を願いします。

【注意】
Web(Zoom)による参加の場合、認定団体の許可がおりない場合がありますで、予めご承知おきください


項目 内容
アプリ(Zoom)の
準備

通信状態をより安定させるため、Zoomを予めパソコンにインストールし、アカウントを作成願います。こちらのページの一番上の「ダウンロード」ボタンをクリックするとインストールが始まります。インストール後、アカウント名を参加者名にしてから行事へログインしてください。

機材
スマートフォンによる参加は認められていません。CPD(S)を希望する方は、パソコン(Webカメラ及びスピーカー付き)を1人1台ご用意ください。タブレットは10インチ以上であれば可です。

画面
講演中はZoomの参加者同士の顔が共有できる状態となりますことをご了承ください。

複数名の
受講

CPD(S)取得の場合は必ず1人一台で受講してください。取得しない場合は複数名で画面を共有していただいても構いません。

顔の確認
受講中は参加者の顔を確認できることが受講証明の条件として求められております。受講中の画面をスクリーンショットで撮らせていただきます。あらかじめご了承ください。

アンケート
土木学会の受講証明書を発行するにあたって、「受講証明発行用アンケート(受講して得られた学びや気付きや所見を100文字以上で記載していただく等)」をご提出していただくことが必要です。

他のCPD発行団体への申請
受講したことが他の団体に認められるかどうかは、各団体のルールに従ってください。単位が認定されるかどうかは、直接その団体にお問合せください。

付与できないケース ・遅刻、または途中退席した場合。
・ネットワークの切断やその他の事情により5分以上受講できなかった場合。
・顔の映像が5分以上非表示になった場合。
・その他、当事務局で受講の確認ができなかった場合など。